第5回学術フォーラム 食と運動のアンチエイジング
ご挨拶

 この度、日本抗加齢協会第5回学術フォーラムを、脳心血管抗加齢研究会2021(第17回学術集会)との共催で、2021年12月17日(金)梅田スカイビル(大阪)にて現地及びZoomによるLive配信のハイブリッド開催をさせていただくことになりました。
 我が国は世界を代表する長寿国であり、男性の平均寿命は80.8歳、女性の平均寿命は87.1歳とされ、女性に限ってみれば、まさに人生90歳時代を迎えた感すらあります。しかしながら、健康で若々しく、継続的な医療や介護に依存しないで自立して生活できる期間、いわゆる健康寿命は、男性で71.2歳、女性で74.2歳であり、平均寿命と健康寿命との間には、実に9〜13年のギャップが存在しております。このような背景を受けて、健康寿命延伸に向けた様々な取り組みが国を挙げてなされております。健康寿命損失に関わる代表的な疾患としては、心血管系疾患、肺炎、骨関節系疾患、がんなどが挙げられますが、これら老年病の背景には、糖尿病、肥満、高血圧などの生活習慣病の併存が指摘されおり、座りがちな生活スタイルや食習慣の乱れが我が国の健康寿命を押し縮めていることに疑いの余地はありません。
 日本抗加齢協会では、日本抗加齢医学会総会とは別個の学術フォーラムを4年前から開催しております。このフォーラムは、企業とアカデミアからの臨床家・研究者が一堂に会し、健康長寿社会の実現に向けて、新しいアイデアと研究成果を発表しあい、意見交換の場を設けることで、日本の高齢者の元気に少しでも貢献したいという思いから立ち上げられたものです。
 そして、今年のフォーラムのテーマは、「食と運動のアンチエイジング」とさせていただきました。上記に述べさせて頂きましたように、日頃の食生活習慣を見直すことで、サクセスフル・エイジングを手に入れることが可能になるのではないか、との想いから企画させて頂いたものです。
 演者・座長の皆様は、各分野を代表する研究者あるいは臨床家の方々で、本フォーラムを通して有意義な時間が共有されるものと信じております。本会の準備・運営は、コロナ禍での現状を踏まえ、できるだけ簡素・質素を旨とし、運営経費につきましては、参加者からの参加費でまかなうことを主としております。しかし、その参加費の徴収も慣例上、限度があり、本フォーラムの内容を充実させ、その成果をより大きなものとするためには、各方面からの浄財によるご支援を仰がざるを得ないのが実情でございます。つきましては、本フォーラムの趣旨にご賛同いただき、格別のご高配を賜わりたくお願い申しあげる次第です。
 最後に本フォーラムを開催するにあたりご支援を賜った吉川敏一理事長はじめ理事・プログラム委員の先生方、またご協賛、ご共催いただいた企業の方々にこの場を借りて深く感謝申し上げます。新型コロナウイルス感染症の動向も不透明で、師走のご多用な時期ではございますが、2021年のしめくくりとして多領域からの皆様のご参加を頂ければと思っております。
 末筆ではございますが貴社の今後益々のご繁栄を心より祈念いたします。

2021年10月吉日







日本抗加齢協会第5回学術フォーラム
会 長 山岸 昌一
(昭和大学医学部内科学講座糖尿病・代謝・内分泌内科学部門 教授)





開催概要

日本抗加齢協会第5回日本抗加齢協会フォーラム
(同時開催 脳心血管抗加齢研究会第17回学術大会)

テーマ:食と運動のアンチエイジング
主 催:特定非営利活動法人 日本抗加齢協会
会 期:2021年12月17日(金曜日)
会 長:山岸 昌一(昭和大学医学部内科学講座糖尿病・代謝・内分泌内科学部門 教授)
プログラム委員長:小原 信(昭和大学医学部内科学講座糖尿病・代謝・内分泌内科学部門 講師)
開催形式について:
 1.今回は、現地(梅田スカイビル)と Live 配信(Zoom)のハイブリッド開催となっております。
   オンデマンド開催は予定しておりませんのでご注意ください。
 2.ご来場を希望の場合、参加登録時に「現地参加」をご選択ください。
   ※新型コロナの感染状況によって、来場者数の制限もしくは
    完全 WEB への変更となる可能性がございますこと、予めご了承ください。
会 場:梅田スカイビル タワーウエスト36F  スペース36
    〒531-6023 大阪市北区大淀中1-1-88
    TEL:06-6440-3901
    http://www.skybldg.co.jp/convention/index.htm


運営組織

【運営組織】
 会 長:      山岸 昌一(昭和大学医学部内科学講座糖尿病・代謝・内分泌内科学部門 教授)
 プログラム委員長: 小原 信(昭和大学医学部内科学講座糖尿病・代謝・内分泌内科学部門 講師)
 プログラム委員:  阿部 康二(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科神経病態内科学(神経内科) 教授)
           市橋 正光(アーツ銀座クリニック 院長)
           太田 博明(川崎医科大学 産婦人科学2 特任教授 / 川崎医科大学 総合医療センター産婦人科 特任部長)
           木下 茂 (京都府立医科大学感覚器未来医療学 特任教授)
           髙橋 将文(自治医科大学分子病態治療研究センター炎症・免疫研究部 教授)
           田村 功一(横浜市立大学医学部循環器・腎臓・高血圧内科学 教授)
           中神 啓徳(大阪大学大学院医学系研究科健康発達医学寄附講座 教授)
           内藤 裕二(京都府立医科大学大学院医学研究科生体免疫栄養学講座寄附講座 教授)
           堀江 重郎(順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学講座 教授)
           森下 竜一(大阪大学大学院医学研究科臨床遺伝子治療学寄附講座 教授)
           山田 秀和(近畿大学アンチエイジングセンター教授、近畿大学医学部奈良病院 皮膚科 教授)

【日本抗加齢協会事務局】
 〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町6-3日本橋山大ビル4F
 TEL:03-5651-7503
 e-mail:jaaf@anti-aging.gr.jp

【運営事務局】
 運営事務局(株式会社プラスエス・アカデミー内)
 住所:〒591-8006 大阪府堺市北区宮本町3メゾンオクノ502
 TEL: 072-275-5723 営業時間:09:30~17:30(土・日・祝祭日は休業)
 E-mail:ccvaa@plus-s-ac.com

【日本抗加齢医学会 認定単位】
 同時開催の脳心血管抗加齢研究会に参加の場合
 1日参加 5単位 5時間以上の参加、視聴が必要です。

演題募集

第5回学術フォーラムは演題登録の受付はありません。

プログラムのご案内
※2021年10月現在 今後変更になる場合があります。

第1会場 スペースL
第2会場 スペースR
 

8:25~8:30

8:25 - 8:30 

開会式

 

8:30~9:00

8:30 - 9:00

YIA審査口演(7分3分3題)

座長:髙橋 将文(自治医科大学)
座長:真鍋 一郎(千葉大学)
8:30 - 9:00

一般口演1(ショートプレゼン6題)

座長:山縣 和也(熊本大学)
座長:佐藤 加代子(東京女子医科大学)
 

9:05~9:50

9:05 - 9:50

特別講演

テーマ:新型コロナウイルスの征圧を目指して
座長:吉川 敏一(ルイ・パストゥール医学研究センター)
演者:河岡 義裕(国立国際医療研究センター/東京大学)
 

9:55~11:25

9:55 - 11:25

日本抗加齢協会とCCVAAの合同シンポジウム1

テーマ:脳のアンチエイジング:New Hopes (脳卒中治療を含む)
座長:阿部 康二(国立精神・神経医療研究センター病院)
座長:勝谷 友宏(勝谷医院)
演者:阿部 康二(国立精神・神経医療研究センター病院)
演者:武田 朱公(大阪大学)
演者:吉村 紳一(兵庫医科大学)
演者:岸本 泰士郎(慶応義塾大学)
9:55 - 11:25

日本抗加齢協会シンポジウム1

テーマ:機能性食材、運動とアンチエイジング
座長:東 幸仁(広島大学)
座長:山岸 昌一(昭和大学)
演者:板良敷 朝将(サラヤ株式会社)
演者:川上 宏智(森下仁丹株式会社)
演者:田中 孝(田中消化器科クリニック)
演者:満尾 正(満尾クリニック)
演者:杉田 正明(日本体育大学)
演者:中島 孝哉(中島こうやクリニック)
 

11:35~12:20

11:35 - 12:20

ランチョンセミナー1

テーマ:脳心血管抗加齢を目指した糖尿病治療:DPP-4 阻害薬の可能性
座長案:森下 竜一(大阪大学)
演者案:山岸 昌一(昭和大学)
共催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
11:35 - 12:20

ランチョンセミナー2

テーマ:動脈硬化の最新の知見と心不全治療フォーカスアップデート
座長案:前村 浩二(長崎大学)
演者案:佐田 政隆(徳島大学)
共催:ノバルティス ファーマ株式会社
 

12:25〜13:55

12:25 - 13:55

日本抗加齢協会とCCVAAの合同シンポジウム2

テーマ:AGEsとアンチエイジング
座長:太田 博明(川崎医科大学)
座長:小原 信(昭和大学)
演者:伊藤 承正(セリスタ株式会社)
演者:山岸 昌一(昭和大学)
演者:伊賀瀬 道也(愛媛大学)
演者:松井 孝憲(久留米大学)
12:25 - 13:55

CCVAAシンポジウム

テーマ:造血機能のアンチエイジング
座長:佐野 元昭(慶應義塾大学)
座長:尾池 雄一(熊本大学)
演者:田久保 圭誉(国立国際医療研究センター研究所)
演者:佐野 宗一(大阪市立大学)
演者:片山 義雄(神戸大学)
演者:佐野 元昭(慶應義塾大学)
 

14:00〜15:30

14:00 - 15:30

日本抗加齢協会とCCVAAの合同シンポジウム3

テーマ:アンチエイジングのための心血管リハビリテーション
座長:新村 健(兵庫医科大学)
座長:東條 美奈子(北里大学)
演者:木村 穣(関西医科大学)
演者:東條 美奈子(北里大学)
演者:東 幸仁(広島大学)
演者:新村 健(兵庫医科大学)
演者:南野 徹(順天堂大学)
14:00 - 15:30

日本抗加齢協会シンポジウム2

テーマ:食と免疫
座長:山岸 昌一(昭和大学)
座長:森下 竜一(大阪大学)
演者:森田 剛史(消費者庁室長)※PDFをDR
演者:藤原 大介(キリンホールディングス株式会社)
演者:細山 浩(日本抗加齢協会)※協会ガイドライン)
演者:内藤 裕二(京都府立医科大学)
演者:丸山 光生(国立長寿医療研究センター研究所)
※総合討論(机無、椅子のみ)
 

15:40〜16:10

15:40 - 16:10

企業プレゼン

司会:
共催:株式会社サイエンスホールディングス
15:40 - 16:10

コーヒーブレイクセミナー

テーマ:動脈硬化性疾患患者の消化管出血マネジメント
座長:南野 徹(順天堂大学) 演者:曽我 芳光(小倉記念病院)
共催:武田薬品工業株式会社
 

16:15〜17:45

16:15 - 17:45

スポンサードシンポジウム

テーマ:産学連携でのCOVID-19ワクチン開発
座長:森下 竜一(大阪大学)
演者:峰野 純一(タカラバイオ株式会社)
演者:鈴木 崇将(ダイセル株式会社)
演者:宮﨑 洋(ダイセル株式会社)
演者:中神 啓徳(大阪大学)
共催:アンジェス株式会社/タカラバイオ株式会社/ダイセル株式会社
16:15 - 16:45

共催教育講演

テーマ:血管再生医学の抗加齢イノベーション研究への応用
座長:佐田 政隆(徳島大学)
演者:浅原 孝之(湘南鎌倉総合病院/NPO法人血管医学研究推進機構)
共催:特定非営利活動法人血管医学研究推進機構
16:45 - 17:10

一般口演2(ショートプレゼン5題)

座長:田村 功一(横浜市立大学)
座長:塩島 一朗(関西医科大学)
 

17:50〜18:20

17:50 - 18:20

スペシャルゲストトークショー

座長:前村 浩二(長崎大学)
座長:山岸 昌一(昭和大学)
ゲスト:藤あや子(歌手)
 
18:20 - 18:30

表彰式・次回大会長挨拶・閉会式

 
参加登録について

【開催形式について】
 1.現地(梅田スカイビル)と Live 配信(Zoom)のハイブリッド開催となっております。
   ※オンデマンド開催は予定しておりませんのでご注意ください。

 2.会場でのご参加を希望の場合
   参加登録時に「現地参加」をご選択ください。
   ※新型コロナの感染状況によって、来場者数の制限もしくは完全 WEB への変更となる可能性がございますこと、
    予めご了承ください。
   ※なお、参加登録完了メールをプリントアウトしてご持参いただくなど、来場方法を含め、詳細につきましては、
    11月中旬以降をめどに決定次第改めてご連絡いたします。

3.WEBでのご視聴をご希望の場合
  参加登録後に受信した参加登録受付メールに掲載されておりますURLよりマイページにログインしてください。
  本番当日までにマイページにログインできることを事前にご確認ください。
  なお、Zoom 社の仕様変更等が頻繁に行われており、仕様画面等が変更になることがありますこと、ご容赦ください。
  ※マイページにログインできない場合は、お早めに事務局へお問い合わせください。

【参加登録について】
 登録方法 : 事前 オンラインのみ
        当日 会場受付 梅田スカイビルタワーウエスト 36Fホワイエ
           午前8時~17時
 参加登録費: 日本抗加齢協会賛助会員社 4000円/人
        日本抗加齢医学会正会員  8000円/人
        非会員          10000円/人
        学部学生         1000円/人(学生証の提示が必要です)

参加登録する

 登録に際してのご注意:
 1.決済画面では1度のみのクリックとしてください。
   ※複数回クリックするとお支払いが重複する可能性がございます。

 2.登録が完了いたしますと、登録アドレス宛に「通知メール」が自動送信されます。
   必ず登録内容をご確認ください。
   ※もし返信メールが到着しない場合
    ①迷惑フォルダー内をご確認ください。
     ※自動返信メールのため、迷惑メールと判断される場合があります。
    ②「迷惑フォルダーにもメールが到着していない」「登録内容に間違いがある」場合は、
      運営事務局(E-mail:ccvaa@plus-s-ac.com)までご連絡ください。

 3.振込締切について
   銀行振込の方は、お申し込み後10日以内をめどに
   「通知メール」に記載の指定口座にお振り込みください。
   ※期日までにお振込みいただけない場合は、登録取り消しとなる可能性がございますので
     ご注意ください。

 4.振込に関するお願いとご注意
   ①振込人の名前は、「登録番号・申込者の氏名」でお振り込みください。
    ※振込人名と申込者が異なる場合は、事前に運営事務局へ振込名義と振込予定日をご連絡ください。
     ご連絡がない場合は、入金の確認が出来かねますことご了承ください。
   ②振込手数料は振込者負担でお願いします。
   ③納入された参加費は、事務局の事情で学会が開催されない場合を除いて
    いかなる理由があっても返金には応じかねますので予めご了承ください。
   ④入金が確認できましたら、「入金完了メール」を送信いたします。
    ※入金確認までに少々お時間を頂く場合もございますので、何卒ご了承ください。
   ⑤学生の方へ:事前参加登録フォーム内に学生証を添付ください。

【領収書について】
 領収書は、入金確認後にマイページ内の領収書発行ボタンよりダウンロードが可能となります。
 ※領収書名義の変更も可能です。

【参加証明証について】
 参加証明証は開催後、聴講のログが確認できた方を対象に発行いたします。
 マイページよりログインのうえ、2022年1月17日(月)までに印刷し保管してください。

【プログラム・抄録集】
 参加登録受付後、PDFにて閲覧可能となります。(印刷物のご用意はありません。)

参加者へのご案内
  • 座長へのご案内
  • 演者へのご案内
  • 参加者へのご案内
▲ このページの先頭へ戻る